相続登記(そうぞくとうき)

相続登記とは相続によって不動産(土地、建物)の名義を相続人に変更する手続きのことをいいます。司法書士の専門分野です。