遺言(いごん/ゆいごん)

遺言とは、遺言者(遺言を書いた方)の財産を最も有効・有意義に活用してもらうために、生前に行う最終的な意思表示のことです。「いごん」「ゆいごん」と読みます。
民法上の法制度にのっとり、その方の死後、財産の分割方法などを具体的に実行させるための方法です。
民法で定められた方式に従わないで行なった遺言は無効になるので、注意が必要です。 

遺言の詳細